こんにちは。

まろたぬき(marotanuki)です。



今回は
『睡眠時無呼吸症候群 〜マスクの種類〜』 
がテーマです。



〜マスクの種類〜


CPAPのマスクには種類があります。

現在、筆者が使用中のマスクがコチラ↓↓↓
FullSizeRender
鼻と口を両方覆うタイプ です。


初期に付属していたマスクがコチラ↓↓↓
FullSizeRender
鼻のみ覆うタイプ です。


筆者の場合は鼻のみ覆うタイプだと
空気圧でうまく呼吸ができず、
相談した結果・・・
違うタイプのマスクを貸し出してもらえました。


並べると大きさの違いがわかります。
FullSizeRender


〜マスクのお手入れ〜

治療のために毎日使用するマスク・・・

もちろんお手入れが必要です。

マスクはできれば毎日洗浄 しましょう。
ただ、洗剤を使用しての洗浄は週1ペース程度でいいようです。

洗剤は中性洗剤 (食器洗い用洗剤などでOK)を使い、
ぬるま湯で洗いましょう。

洗浄後は日陰干しで乾燥 させましょう。

また、使用機種により違うはあるかもしれませんが
エアホースも洗浄可能なようです。

マスクと合わせて
たまに洗浄しておいた方がよさそうですね。



以上、
睡眠時無呼吸症候群 〜マスクの種類〜
いかがでしょうか。


最後までお読みいただきありがとうございました。













↓Twitterでも睡眠時無呼吸症候群について呟いています♪

↓読者登録してもらうことで記事の見逃しがなくなります♪

↓読者登録してもらうことで記事の見逃しがなくなります♪





 *この記事を書いたのは*
HSS型HSEのアラサー主婦まろたぬき(marotanuki)です。 フルタイムワーママを7年続けたが、いつのまにか心身ともにボロボロに。 気づいた時には時すでに遅し。 持病を3つも抱えることに(子宮内膜症/睡眠時無呼吸症候群/過敏性腸症候群) 過敏性腸症候群は自力で寛解したものの、他2つは2021年現在も治療中。 持病系ブログを中心に、雑記ブログを日々更新中。