こんにちは。

まろたぬき(marotanuki)です!


今回のテーマは
『HSC子育て ~味覚の敏感さ~』です。

food_omoide

marotanuki家には小学校低学年のHSCちゃんが一人います。

▶HSCとは 過去ブログ記事はコチラから

HSCもHSPと同じ気質を持っており、五感が敏感です。

人によっては特に優れているもの があります。


うちのHSCちゃんの場合は
特に嗅覚(におい)が敏感なことから味覚も非常に敏感。


そんなうちのHSCちゃんが、
実際に教えてくれたことや対策法を紹介していきます!

似たタイプのHSCちゃんがいるご家庭の参考になればと思います(*^^*)



味覚 ~苦手な食べ物~

牛肉は血の味がして食べられない

カット野菜(キャベツ・タマネギ)が辛いと言う

プリンを食べると頭が気持ち悪くなる

隠し味のショウガがきつすぎて食べられない

◎マヨネーズは酸っぱすぎる

◎ドレッシングも気持ち悪い

◎たまごこはん(生卵)がネバネバで無理

◎ごはんですよも吐きそうなくらいだめ


主に人工的な調味料にNGなものが多いです。



ただし、ケチャップと醬油は好きなようです。


料理


HSCちゃんの母としては料理には大変苦労してます(;'∀')(笑)

でも、筆者自身も
子ども時代を思い出すと重なることがあったな・・・

あんなに食べられなかったのに、いつの間に平気になったのか??

と自分自身の新事実にも気づかされました。


◇◆対策◆◇  
ダメな物はダメだと割り切り、吐くほど苦手な物に関しては食卓に出さないよう 気を付けています。
 
あと、食べられないものが多い分、食事の際のマナーを気を付けるように言うことにしています。



以上、いかかでしたでしょうか?

お読みいただきありがとうございました。

















↓TwitterでもHSP・HSC関連情報呟いています♪


↓読者登録してもらうことで記事の見逃しがなくなります♪


↓読者登録してもらうことで記事の見逃しがなくなります♪









 *この記事を書いたのは*
HSS型HSEのアラサー主婦marotanukiです。 フルタイムワーママを7年続けたが、いつのまにか心身ともにボロボロに。 気づいた時には時すでに遅し。 持病を3つも抱えることに(子宮内膜症/睡眠時無呼吸症候群/過敏性腸症候群) 過敏性腸症候群は自力で寛解したものの、他2つは2021年現在も治療中。 持病系ブログを中心に、雑記ブログを日々更新中。