どうもこんにちは!

marotanukiです!

本日はブログ2日目でございます~

本当にどんな記事を書くか物凄く悩みましたが

長年、趣味兼副業として行ってきたフリマアプリ関係が書きやすいと思い決めました

これから利用を考えている方や始めたばかりで不明点が多い方の参考になればと思います

今日比較するのは下記3つです

①メルカリ

②ラクマ

③iichi※現状アプリはなくサイトのみ

おそらく一番ポピュラーなのは①メルカリかと思います

テレビCMやYouTubeの広告なども頻繁に放送されていますね

簡単に3つの違いを説明すると・・・

①メルカリは不用品などを個人で売買できるアプリです
アプリではありますがPCからも一部の機能を除き使用可能です
スマホ決済のメルペイも有名ですね
※手数料:成功報酬型で販売価格の10%です

②ラクマもメルカリ同様不用品などを個人で売買できるアプリですね
ただラクマはハンドメイド作品に関して力を入れている部分があります
ちなみに楽天が運営しています
※手数料:成功報酬型で販売価格の3.5%+税です

③iichiはメルカリやラクマとは違い
今のところそこまでポピュラーではないかもしれません
内容としてはハンドメイド作品の販売専門のサイトになります
※手数料:成功報酬型で販売価格の20%です

私の認識としては①メルカリと③iichiの間を取ったのが②ラクマといった印象です

すべて登録・利用していますが総合的にみて頻繁に売れるのは①メルカリです!

おそらく利用者数が3つの中で一番多いと思います

ですが、②ラクマは子ども用品に関しては①メルカリよりも②ラクマで売れることが多いです

実は①メルカリは子ども用品の売れる割合が1/6に対し②ラクマは1/3なので

倍ほど売れる確率が違いますね!

次に③iichiはハンドメイド作品専門ですので

登録・利用者数は比較的少ないかと思われます

ですが、ハンドメイド作品のクオリティーが非常に高いです

その分お値段が張ることもありますが・・・

1点物が好きな方や、手先が器用で物づくりが好きな方にはおすすめです!

~フリマアプリ類比較(メルカリ・ラクマ・iichi)まとめ~

・販売手数料が一番低いのは②ラクマ
・子ども用品が売れやすいのは②ラクマ
・オールマイティのジャンルで売れやすいのは①メルカリ
・ハンドメイド作品が好きな方には③iichiがおすすめ
・それぞれキャンペーン開催中
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
メルカリ→出品祭開催中 ~7/31まで
(エントリー必須)
ラクマ→ラクマ初購入者限定でポイント2倍 ~7/26まで
(エントリー必須)
iichi→10%オフコード配布中 ~7/31まで
(コード:SUMMER2020)

本日は以上となります

またフリマアプリ関係に関しての記事も更新していく予定です!